2021年02月08日

感染症について

保護者の皆様へ

糸満市役所保育こども園課より、2/3(水)夕方に通知がありましたのでお知らせします。


【保護者の方より電話でのご意見】
 園内で胃腸炎が流行している。園は消毒をきちんとやっていると言っているが、その割には感染が広がっており、本当に対策しているのか疑問である。そのことを園から保護者向けへ通知してほしい。

【園より】
 貴重なご意見をありがとうございました。また、大変ご心配をおかけし申し訳ございません。
園での対応や消毒方法などを下記に記載しますので、ご確認下さい。

@嘔吐直後は、周りの園児をすぐに離します。その後、嘔吐処理マニュアルに沿って職員が処理をします。
A嘔吐処理では、次亜塩素ナトリウムを希釈して使用しています。
B保育室の消毒 テーブル・イス・玩具などを次亜塩素酸水で拭いています。
C子どもたちが密にならないよう配慮しています。
〇クラス集会などは短時間で終わる。(全クラスが揃っての活動は行わない。)
〇時差をつけての食事
〇食事、おやつの席は向かい合わせにならないように配置
〇できるだけ園庭での活動を行う。


 感染が広がり、保護者の皆様へご心配をおかけし、大変申し訳ございませんでした。保健所とも連絡を取り対応を行っています。
 今後も感染拡大防止に努めていきたいと思いますので宜しくお願い致します。
posted by はなかご at 16:00 | ご意見・ご要望(光洋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする